こんなこと言っても仕方ないが、暑い。
むかし、子供の頃、夏が大好きだった。光に満ちていて、楽しいレクリエーションもいっぱいあったし、長い休みが続くのもうれしかった。特に暑くてイヤだったという記憶もない。
あの頃は、夏といってももっと穏やかだったような気がする。
午後は3時になるまで、遊びにいってはダメと言われ、3時が待ち遠しかった。3時前に玄関で蝉採りの網と虫かごをもって外出許可が出るのを待っていた。

 今年は諸般の事情で、毎夏恒例となっていたバイクでの北海道ツーリングを断念しなければならなくなった。
そのこともあり、なんだか暑さがつらいばっかりで、いいことなんにもない、みたいな印象になっているのかもしれない。

 でも空よ。まぶしくてでっかい空よ。今年がだめでも、必ずまた行くぞ! 待ってろよ。
東京の空の下、汗だくで日々働くことのいとおしさよ。
冷たいビールを楽しみに毎日精を出して生きてくしかねえだよ。 あ〜、それにしても あち”〜〜〜〜。

DSCN04582.jpg



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goinghome153.blog76.fc2.com/tb.php/196-e26af111